取材型コンテンツ制作は、貴社の魅力を第三者的な視点で取材しリアリティのある記事を制作します。

TEL06-6359-8805
受付:9:00~18:00 土日祝休

 羽アイコン 課題やシーンに合わせた新規顧客の開拓方法

法人営業 個人向け集客

ウェブコンサルティング 成約率を高める

 羽アイコン コンテンツ制作 - CONTENT PRODUCTION -

WEBサイトのコンテンツや記事を 取材形式で制作いたします。 第三者的な視点で制作しますので リアリティが増し成約率が上がる。

インターネットが登場しビジネスシーンは大きく変化しました。最近ではスマートフォンの普及によりWebサイトの重要性がより一層高まっています。しかしホームページを作っても誰にも見られないと何の意味も有りません。より多くの人に見て頂く為には、検索エンジンに表示される様な施策がとても重要です。検索エンジンの近年の傾向は、ホームページの内容を最も重視しています。まずは、しっかりとした情報量が有るかどうか?また、その情報の質が良いか否か?など、より詳細に分析を行い評価しています。特にどこかの記事の引用は評価を大きく落とす傾向があり、オリジナルのコンテンツである事を重視する傾向が高まっています。そういう意味では、貴社の社長や社員の方を取材し第三者の視点でコンテンツを制作する事により、上記の点はクリア出来ますし、実際に読んで頂いた読者に対して大きな説得力とリアリティを与える事が可能になります。つまり検索エンジンの評価が上がり上位に表示される確率が上がり、さらに記事に共感し問い合わせつながる率を高める効果がある言えるでしょう。

活用法その1 ・社長や貴社の社員のみなさんを取材します。

貴社の社長や社員、スタッフの方を取材します。日頃のご活躍ぶりや自分自身ではなかなか言えない内に秘めた思いなど、インタビュアーがその魅力を存分に引き出します。お客さまへのメッセージ。仕事や製品に対する思い入れや、大切にしている事など。また、創業当時のエピソード。社員の方には入社のきっかけ。人生や仕事の中で嬉しかった事や辛かった事など、いろんな角度でエピソードを引き出します。
実例はこちらをご覧ください。

メッセージ

活用法その2 ・貴社の仕事風景や作業風景を取材致します。

貴社のオフィスでの仕事風景や、工場や作業の現場をリアルに取材します。実際の作業の現場は、お客さまには見てもらいにくいものです。その場緊張感をそのままにリアルに取材し紹介致します。工場では、どんな人が作っているのか?また、その製品への現場のこだわりや取り組みを余すところなく丁寧に取材します。自社で制作した紹介文はどうしても手前味噌といった感が拭えない部分が有りますが、第三者の取材を入れる事で読者の共感を得られます。

メッセージ

お問い合わせ資料請求


ビジネスファクトリーメソッド

ロゴマーク