マーケティングオートメーション(MA)とは
マーケティングオートメーション(MA)とは、デジタル領域つまりインターネット上において、リード(=見込み顧客)の獲得から始まり、コンバージョンつまり購入や予約、また営業へ案件を引き渡すまでのマーケティング活動、営業活動の前段の部分を、ITシステムを用いてデータ連携、一貫して管理し、自動化・最適化する施策のことをいう。マーケティングオートメーションには主に3つのフェーズがあり、見込み顧客を獲得するリードジェネレーション、見込み客に定期的な情報提供を行い購買意欲を高め、育成していくリードナーチャリング、そして、商談につながる直前の見込み客を抽出するリードクオリフィケーションが、マーケティングオートメーションの役割だ。また、Marketing Automationの、英語の頭文字をとってエムエー(MA)などと呼ばれている。