中尾誠一(なかおまさかず)株式会社スーパー・アカデミー 代表取締役 営業のプロセスを分業化、受注の生産ラインを構築し、安定的に受注を生産する独自の「ビジネスファクトリーメソッド」を提唱。

TEL06-6359-8805
受付:9:00~18:00 土日祝休

 羽アイコン 代表者プロフィール - President Profile -

私は自分の事より誰かの為に 頑張った方が性に合っている!

【代表プロフィール】  中尾 誠一(なかお まさかず)  1970年 神戸生まれ 大阪在住  株式会社スーパー・アカデミー  代表取締役  上級Web解析士

氏   名: 中尾 誠一/なかお まさかず

年   齢: 47歳

干   支: 犬

星   座: 水瓶座
   
血 液 型: AB型

好きな食物: おそば

好きな言葉: 一生懸命

趣   味: ドライブ、写真

資   格: 上級Web解析士


営業のプロセスを分業化、受注の生産ラインを構築し、 安定的に受注を生産する「ビジネスファクトリーメソッド」を ベースに企業の売上を上げる仕組みの構築をサポート。

SNSアプリの営業会社を、1日2〜3件の新規アポイントを 2ヶ月先までびっしり入れ、新規ビジネス立ち上げに貢献するなど、 最も得意とするB to B の新規開拓営業はもちろん、 ロイヤルカスタマーの獲得法など、多くの実績を持つ。

10代から飲食業界に入り、カフェ、レストラン、ホテル、バーなど、あらゆる飲食を経験し、 チーフバテンダー、主任、スタッフの教育担当、店舗マネージャーを歴任。 勤めていた会社の突然の閉鎖を期に、24歳の時に友人と未経験で広告代理店を立ち上げる。

当時、世の中の信頼度が低かったポスティングサービスに目を付け、反響を出す事で顧客の 信頼を勝ち取り、順調に売上を伸ばす。ポスティングには、絶対必要なチラシの印刷、グラ フィックデザインに業務を拡大。そして、さらに社内の人材を有効活用し、サンプリングや キャンペーンの業務にも拡大し、SPと制作のエージェンシーとなる。 やがて、ネットの時代が訪れ、広告業界にも暗雲が立ちこめたが、いち早くWebとフィール ドプロモーションのクロスメディアを展開し、新しい活用方法を提唱する。

やがて、組織が大きくなるにつれ、自社の営業組織が頭打ちになり、尻に火がついた状態で、 営業組織の構築について研究を重ねる。 新規顧客開拓から既存顧客の囲い込みに至るまでの、営業プロセスを、1.見込顧客の創出 2.プレゼンテーションの標準化 3.クロージングの高確率化 4.顧客離反を防ぐCRMの 4つのカテゴリーに分業・フロー化し安定的に売り上げるビジネスファクトリーメソッドを 体系化、実践し、年商18億円を達成。

日本国内の経済が縮小に向かう中、ますます厳しい経営環境を強いられると予想される中小 企業に対して、何か役に立ちたいと思い、2年前にスーパー・アカデミーを設立。 これらの経験やノウハウを活用しサポートし、中小企業が元気になる事が、今後の日本経済 の活性化に繋がるとの信念で、日々翻弄中。

経 歴
1985年〜  飲食・サービス業に従事
レストラン、カフェ、バー、ホテル、アミューズメントなど経験
店舗マネージャー、チーフバーテンダー、スタッフ教育担当を歴任。
1994年 株式会社ティフ.プランニング設立(創業メンバーとして参加)
2004年 同社代表取締役社長に就任
2005年 株式会社ダイレクトバンクス.を設立。 代表取締役社長に就任。
2011年 広告業協同組合 理事に就任
2012年 近畿ポスティング協同組合 代表理事に就任。
株式会社スーパー・アカデミーを設立。代表取締役に就任
一般社団法人日本ティーコンシェルジュ協会認定大阪校を開設。同校校長に就任。
2013年 一般社団法人ウェブ解析士協会認定 上級ウェブ解析士
2015年 NPO法人日本ハラール協会 ハラール管理者 取得
一般社団法人日本ムスリムフレンドリー協会 副代表理事に就任
2016年 一般社団法人アクシスパワーマスタリーメソッド協会 理事に就任
2017年 一般社団法人日本ムスリムフレンドリー協会 代表理事に就任

お問い合わせ資料請求


ビジネスファクトリーメソッド

ロゴマーク