Googleの評価基準を明確に満たしたSEO対策講座

Googleが公表している「品質評価ガイドライン」を、Googleの特許技術に照らして分析した検索アルゴリズムの32の評価基準を満たしたSEO対策講座を開催しております。

1.高品質なページ評価基準E-A-Tコンテンツ

Googleは高品質なページの評価基準として、E-A-Tという概念を提唱しています。
E-A-Tとは、
Expertise=専門性
Authoritativeness=権威性
Trustworthiness=信頼性
の頭文字をとったものです。

2.RankBrain(ランクブレイン)

Googleの人工知能が検索クエリから機械学習し、言葉の成分から意味を解析するこ とでユーザーニーズを反映した検索結果を表示

3.ナレッジグラフ

単に検索キーワードを含む情報を検索結果に表示するのではなく、人物や作品、場所などあらゆる物事について、それぞれの情報の関係性や属性を認識、把握したうえで、それを反映した検索結果を表示する機能です。
検索キーワードが場所なのか、人物なのか、作品なのか などを識別し、それについての基礎情報、関連情報をサマリーとして検索結果上に直接表示されるようになりました。

2019年開催
イベント Googleの評価基準を明確に満たしたSEO対策講座
テーマ Googleの特許に基づいた実践的2019年最新SEO32施策
対 象 中小企業の経営者、ウェブ担当者、コンサルタント
開催日時 全4回 2ヶ月コース ※詳細はお問い合わせください。
開催場所 株式会社スーパー・アカデミー(大阪市北区)
参加費 298,000円(税別)

講座のお申し込み・お問い合わせはこちら

印は入力必須項目ですので、必ずご記入下さい。